親と自分の老後不安をまとめて解消|ファイナンシャルプランナー柴沼直美

転職 決意

LINEで送る
Pocket

脱皮をするように転職

かつて、一度就職したら定年まで勤めあげる

というのが良しとされ

最低でも「石の上にも三年」

と言われていました。

それ以前に転職をするということは忍耐がない

というとらえられ方をして転職をしてもうまくいかない

確かに、「やり切った感」ができるのは

最低でも3年度は必要

これは同感です。

しかし

業界のけん引役が目まぐるしく変わる今

自分はここで力を発揮し貢献できるものには

限界があると冷静に思えたときは

新しいフィールドを探すべきです

前進か後退のどちらかしかない

私達は前進するか、後退するかしかなく

留まっているということはできません。

ならば、高速でも低速でも前進しましょう

より自分らしくあるためには

常に自分を磨き、

大げさではなくても自分に試練を課すことです

 

転職もその一つ

どうしようか、悩む理由としては

退職金や役職

という目に見える利益もあるかとは思いますが

留まっていた方が楽だから

という理由も少なからずあるでしょう

家庭生活が大変だから

今のタイミングでは転職はできない

というのであれば、

それはプライベートをよりよい状態にするために

努力していることになりますからOK

 

そうでないなら

転職先は今の勤務先より小規模だから

仕事がきつそうだから大丈夫か

という理由ならば

是非、チャレンジして新しい環境に身をおきましょう

 

後悔も糧になる

仮に、「やっぱり転職しない方がよかった」

と思ったとしても

それが大きな気づきとして自分の糧になります

フィールドをかえることに躊躇はいらないと思います

 

 

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

前の記事へ

次の記事へ

老後資金や親の介護など、あなたにぴったりのストレスのない解決方法をご紹介いたします。

お問合せはこちら お問合せはこちら arrow_right
PAGE TOP
Lang