親と自分の老後不安をまとめて解消|ファイナンシャルプランナー柴沼直美

住宅 買い時

LINEで送る
Pocket

住宅価格指数は上昇しているが

国土交通省が7月29日に発表した4月時点での不動産価格指数は

全国の住宅総合は前月比 1.6%増の 131.3と

上昇傾向にあります

 

不動産価格指数、住宅は前月比 1 .6%上昇

 

確かに住宅など不動産は金額も大きいが長期にわたる買い物

購入のタイミング、金利動向などを気にしますね。

しかしそれ以上に優先させなければならないのが

それぞれの家庭のライフサイクルです

景気が悪くても

金利が上昇すると見込まれていても

子どもの成長を調整することはできません

 

収入、働き方は自分たちで調整可能

世の中の金利情勢は個人ではどうにもできないませんが

働き方は調整できます。

できるだけ共働きを続ける

子育てと両立できるような働き方を整えるなど

自分たちでできる資金計画を立てて

無理のない返済ができて

よりよい生活環境が実現できるような

住宅購入を検討しましょう

 

ローンについての情報収集も妥協せず

一般的にはローンを組んでの購入となるでしょうから

どのような書類が、どのようなタイミングで必要か

ローン審査について

返済計画について

あいまいにせず納得できるまで

情報収集と確認をしておきましょう

 

今回、こちらの記事を監修しました。

よろしければご参照ください

住宅ローンの審査のタイミングはいつ? 事前審査と本審査に分けて解説

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

前の記事へ

老後資金や親の介護など、あなたにぴったりのストレスのない解決方法をご紹介いたします。

お問合せはこちら お問合せはこちら arrow_right
PAGE TOP