親と自分の老後不安をまとめて解消|ファイナンシャルプランナー柴沼直美

ビッグマウス 手に職 退職 

LINEで送る
Pocket

自分のポリシーにあわない仕事はやらない

長い物には巻かれよ

とか、

宮仕えだから

とか言って、理不尽なことにも我慢することあります

ただ時代は流れ、かつて副業なんて!って

言われていたころが懐かしいほど

在宅・副業の考え方が普及しています

コロナ禍が後押し

さらにこの流れを加速させたのがコロナ禍ですね

より、企業に属するという考え方から

スキルに依存する考え方へのシフトが進んでいるようですね

 

リモートワークで微妙に考え方もずれ

毎日オフィスでちょっとしたやり取りをしていれば

考え方のずれも微調整ですみますが

リモートワークとなれば、知らず知らずの間に

方向性の違いが大きくなっていきます。

乖離が大きくなってから調整するのは

ストレスもたまるものです。

 

ゴールをシェアできないほどまでずれるなら

その結果、ゴールをシェアできないほどの乖離になっているなら

無理に自分の考えを押し殺して迎合する必要ないかもしれません

 

自分のスキルでサバイブする覚悟は必要

ただしビッグマウスを貫くには覚悟が必要でしょう

つまり手に職、

いざとなったら、これで生計を立てるという

抜きん出た何かです

客観的に証明されるスキルのみならず

自分でアピールすることで訴求できるスキルも含まれるでしょう

「いたしません!」の名セリフで有名な

DoctorXがあれだけ指示されるのも

二者択一が迫られる機会が増えていくことの現れなのでしょう

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

老後資金や親の介護など、あなたにぴったりのストレスのない解決方法をご紹介いたします。

お問合せはこちら お問合せはこちら arrow_right
PAGE TOP
Lang