親と自分の老後不安をまとめて解消|ファイナンシャルプランナー柴沼直美

TOEICも投資も先読み

LINEで送る
Pocket

TOEIC スコアアップがどうしてもできない

今年こそは、700点突破したかったのだが

筆者がお手伝いしている学習者さんの切実な思いです。

状況を確認して、問題点をあげると

リスニングでは、よく言われる

「先読み」で重点的に聴くポイントを把握する

これができないという方が圧倒的です。

これはリスニングだけでなく

リーディングでも当てはまります。

よほどの高得点者でない限り

あらかじめ、どこが狙われるのか「あたり」をつけて

挑む練習をすれば、あがります。

 

先読みテクニックはTOEICだけではない

実はこの先読み、

TOEICテスト対策だけではありません。

英語テストだけに限ってみても

英検でも、IELTSでもTOEFLでも

相手の出方を把握してからのほうが

圧倒的に動きやすく

成功の確率もあがります。

 

実は投資においても「先読み」は必須

こういった英語の資格試験だけでなく

もっと幅広く、私達は先読みを無意識のうちに実践していると思います

一つが投資

金融商品の上げ下げがあるから

リスクをとりたくないので安全資産に

という方は、非常に多いですが

というより、投資を躊躇する理由の大半がコレ

それは、1ミリ先、1日先、1週間先をみているからです。

投資での先読みはもっと長い時間軸をとります。

最短でも年単位です。

地下からマグマが活動をおこすように

少しずつエネルギーがたまって

あるとき相場を大きく突き動かす巨大な力にまで膨らみます

 

目先の動きにとらわれていると

エネルギーが爆発するときまで

どんなトレンドが動いているのか

把握することができませんね

今回こちらの記事を監修しました

よろしければご覧ください

長い目での「先読み」のご参考になれば!

Web3.0の関連仮想通貨銘柄8選|ブロックチェーンを用いた新時代!Web3.0の特徴やWeb1.0と2.0も違いまで解説

くどいようですが

投資も、スコアアップも最終的には自己責任。

それには、私たちが自分に与えられた資源

おかね、じかんを

どう使うかで変わります。

その意思決定をするのは

他のだれでもなく、自分自身ですね

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

老後資金や親の介護など、あなたにぴったりのストレスのない解決方法をご紹介いたします。

お問合せはこちら お問合せはこちら arrow_right
PAGE TOP
Lang