親と自分の老後不安をまとめて解消|ファイナンシャルプランナー柴沼直美

TOEIC 賞味期限

LINEで送る
Pocket

英語の勉強に終わりなし

先日TOEIC、久しぶりに受験しました

結果はまだですが

問題の傾向がわずか1年、2年で

ずいぶん変わったと思いました。

TOEICはビジネス英語を

どのくらいハンドルできるかを測る試験ですが

ビジネスの在り方も対面からネット中心と

グローバルで大きくかわっているのが

タイムリーに反映されていること

やはりどの試験でもいえることですが

難化は避けられないということです

 

 

筆者は2年ほど前に獲得した940が最高ですが

2年では、完璧に賞味期限切れだと痛感

永遠にさぼることができないと再認識しました

 

言葉は生き物

時代背景によって変化

また若者言葉やスマホ言葉、ネット言葉なども誕生します

日本語でも、少し前は

「ヤバイ」=「まずい」でしたが

今は「ヤバイ」=「すごい!」です

英語でも、やたらとCool!が乱用されています

 

 

家計運営の仕方も時代によってかわる

翻って、家計運営も同じです

かつては被服費は重要なチェック項目でしたが

今やメスの入れどころの大きなポイントは通信費など

スマホ、WiFi

電気・ガス代などを

いかにうまく抑えられているか

が分かれ目です

 

英語も家計運営も

定年なし

ゴールなし

です

 

 

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

老後資金や親の介護など、あなたにぴったりのストレスのない解決方法をご紹介いたします。

お問合せはこちら お問合せはこちら arrow_right
PAGE TOP
Lang