親と自分の老後不安をまとめて解消|ファイナンシャルプランナー柴沼直美

子育て世帯 家計

LINEで送る
Pocket

子育て世帯の家計運営

我が家の子どもの3人目も来年成人式を迎えるまでになり

長かった道のりに思いをはせると同時に

まだまだ、これからも、

なんだかんだと出費の波が押し寄せそうな予感

 

 

子どもの教育費には莫大な費用?!

よく子どもが1人いると、すべて公立でも

莫大な教育費がかかるという記事を目にします。

進路によって大きく左右されると思いがちですが

 

今は、奨学金制度がとても充実しているので

通常の学校教育費はこの制度をうまく活用すれば

賄うことは十分かのうです。

 

問題は習い事!!

ところが学校外教育費、塾や習い事は100%自己負担です

親である私たちの方で

あらかじめ、「教育費にかけるおかねはここまで!」

と線をひいておくことが大事になります。

子どもは、家計の事情はわかりませんから

友達が新しい習い事をはじめると

「やりたい!」と言いだすものです。

「うちの子は、才能があるかも?」と期待をするのはいいのですが

金銭的なサポートをどこまでできるかを検討してからにしましょう。

 

子どもがいる世帯の家計運営や貯蓄計画、どんな点に注意すればよい?

こちらも

よろしければご一読ください。

 

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

老後資金や親の介護など、あなたにぴったりのストレスのない解決方法をご紹介いたします。

お問合せはこちら お問合せはこちら arrow_right
PAGE TOP
Lang